日本語

中文 English

発電事業用 右玉10MW

平魯における5MWレベルの太陽光・風力発電相互補足を特徴付ける発電所は、中国最初の金太陽工事モデルプロジェクトであり、それも山西省最初の太陽光・風力発電相互補足という大規模なプロジェクトであり、伏角固定という取付け方や二軸トラッキングシステムを活用する。2011年12月、当該プロジェクトの併合発電が本格に行われ、山西省に大型太陽光発電所がないという空白を補い、山西省が「太陽光・風力発電相互補足」という太陽光併合発電プロジェクトを大規模に普及することに対し、関連の経験を提供し、山西省における電力発展事業にとって、それは発展のマイルストーンである。

関連製品