日本語

中文 English

発電事業用 陽高県におけるプロジェクト70MW

当該プロジェクトは、大同市陽高県尉家小堡和乱石村に位置し、敷地面積は約2,300ムー、投資総額は約68,956万元となり、それが2015年に竣工した。竣工後、毎年当該プロジェクトは約11,000万kW·hのグリーン電力を大同市陽高県に提供させる。当該プロジェクトの整備は、中国のクリーンエネルギーに関する政策の標準を満たし、それは山西省の産業構造転換や産業成長のモデルプロジェクトであるだけでなく、晋能グループの産業構造転換に関連経験を提供させる。当該プロジェクトの所在地は特別な地理位置を特徴付け、昼夜の温度差が大きいし、日照時間が長い、それは太陽光発電プロジェクトの整備に役立つ。

関連製品